こんにちは。トリノメライフのタテエツこと、立石悦子です。

セミナーや講座・教室など、経験や知識を活かしたサービスをお持ちの起業女性の方が、必要としている方に1人でも多くお届けできるように、流れを整えるサポートを行っています。

ここでは、私がなぜ手帳を作っているか?について、お話したいと思います。

私は、構造計算専門の一級建築士として約20年実務に関わってきました。常にいくつもの仕事が同時進行しますし、進むスピード、内容、期間、むずかしさ、全てが違います。

でも、それを要領よく、うまくこなさなくてはいけなくて、仕事にも時間にも、追いかけ回されるような日々でした。

電卓

そんな中、結婚、出産。2人の男の子を授かりました。これはとても嬉しいことでしたよ。(^^)

でも、母親になるとさらにやることが増え、ただでさえ忙しい毎日が、さらに忙しくなりました。

それに加えて、仕事と育児のバランスに悩み始めて、「もっと家庭のことを大事にした働き方をしたい」という思いから、起業を目指して勉強も始めたので、ただでさえ、要領が悪いのに、さらに時間が足らなくなりました。

そんな私を助けてくれたのが「手帳」だったんです。

「書く」ということは、時間だけじゃなく、頭と心も整理できる、すばらしいスキルなんです。

すっかり楽しくなって、こだわりも増えたので、「自分にとって一番良いものは、自分で作るしかない」と、自分で使う手帳を自分で作るようになりました。

EXCELやCAD(製図ソフト)を駆使して完全な手作り。私のこだわりで作ったので、市販ではみかけないマニアックな仕様です。だからこそ、

「もしかして、こういうのが欲しいという方がいるかも?」
「そういう方のお役に立てるかも?」

そんな気持ちからネット販売を始めたのが2014年です。

「手帳」という性質上、突然なくなると困りますから、販売する以上は、最低でも10年。
2024年までは続けようと決めて始めたのですが、

ありがたいことに「毎年楽しみにしてます!」と言ってくださる方もいらっしゃいます。

あなたとココでお目にかかれたのも何かのご縁です。

トリノメ手帳が、あなたの毎日を今よりももっと輝かせるお役に立てたらこんなに嬉しいことはありません。ご縁がつながることを願って。

トリノメライフ 立石エツコ

お客様の声

お客様の声をご紹介しています。