要領の悪さを感じながら20年間で身につけた 私の仕事のパニック対策

№93

今日は私の住む広島で、週末の外出自粛要請が出されました。

こんにちは。

『スケジュール管理ではなく
スケジュールをデザインする生き方へ。』

やりたいことが着実にできる
未来に羽ばたくスケジュールデザイン

トリノメライフ
タテエツこと、立石エツコです。

個人事業主の方や起業、副業される方
社会貢献したくて活動する方へ
日記と手帳を使ったスケジューリングサポートを
お届けしています。

週末の不要不急の外出自粛。

そのせいか、夕方立ち寄ったスーパーでは、
今までに見たことがないくらいの行列が
レジにできていました。

わかっていても、ちょっと気持ちが
焦るのもわかります。

以前は私もかなりちょっとしたことで
パニックになってしまっていました。

でも昔と違って、今は

自分の気持を落ち着けて立ち直る術

を、身につけたので、かなりラクになったんです(^^)

今日は、そんな私なりの術をご紹介したいと思います。

不安や心配でいっぱいになったら、まずはそこから離れる

次から次へと色んな事が起きて、
対処することばかりが増えたら
不安や心配でいっぱいになります。

例えば仕事なら

・立て続けに入る電話
・要件や案件が沢山のメール

こういうのがそうです。

1つの事が終わる前に次の事がやってきてしまうと、
私なんかは特にパニックになります(汗)

で、何から手を付けていいかわからなくなるし、

ホンマにこの仕事、終わるんかな?

他の人達に迷惑をかけるんじゃないかな?

そんな不安や心配でいっぱいになり、
余計に手がつけられなくなります。

あ、メンタルが強い方はこういうの
簡単に乗り越えられると思うんです。

でも私はそこまでではないので^^;

で、経験上、こういう時に一番いいのは

その場を離れること

物理的に離れるほうがいいです。

こういう状態で気持ちを
パッと切り替えるのは難しいですが、

物理的に離れるとイヤでも

目や耳に入るもの
・触れるもの

これが変わります。

そうして、クールダウンすることが次に進むための第一歩です。

今できていること、を全部出してみる

少し気持ちが落ち着いたら、

「今できていること」

を全部出してみます。

書き出してもいいし、データファイル一覧を眺めるでもいい。

 

今、自分がどういう状態なのか?

 

を、客観的にみます。

マインドマップと一覧表

すると、思ったよりも出来ていたり
進んでいたり。逆に不足が見えてきたり。

全部出して現状を把握することで、
次に進むべき方向性が見えるので、
また更に気持ちがラクになります。

全体を見てどこを埋めていくのかを考える

現状把握ができたら、

「どこを埋めていくのか?」
「どこから手をつけていくか?」

を考えていきます。

 もしかしたら、悩まなくても良い箇所かも?

自分で「この検討事項、どうしよう・・・」

と、すごく悩んでいる箇所。

私も仕事の中でよく出てきます。

初めて見る検討方法、初めて見る構造形式。
やったことがなかったり、手元に参考資料がないと不安になります。

電卓

でも、実は自分で思い込んでいるだけで

「実はやらなくてもいい箇所」
「悩まなくても、規定で結果や数値が決まっている箇所」

だったりすることも多々あります。

 

え~~~!!あんなに悩んだのに~~

なんだ~~~・・・

 

・・・・_| ̄|○

 

なので、「~~ねばならない」という思い込みかも?と、ちょっと疑ってみる気持ちも持っておきましょう。

 方向転換の目安は20分

大体、人って追い込まれた時は
目の前の事しか見えなくなりがち。

っていうか私が(苦笑)

だから、

他の方法があっても、それが見えなくなったりしてしまう

んですよね。

そこで、マイルールとして

  • 20分悩んで、事が動かなかったら方向を変える

事にしています。それは、

  • 別の案件に手を付けたり
  • 調べる方法を変えたり
  • 人に聞いてみたり

とにかく、その時間までやっていた方向と違う方向へ動いてみる。

これは 切り替え下手が、要領の悪さの源なんだなあと、20年位かかってようやく見えてきたから作ったルール。

気づくの遅い(苦笑)けど、こう決めてから、かなり要領はよくなりましたよ(自分比)(笑)

倒れるまで全力疾走する位なら、ペースダウンして走り続ける

 

倒れるまで全力疾走する位なら、ペースダウンして走り続けた方がマシ!!

 

いや、もう、まさにコレです。

20年間仕事して、11年間ワーママを続けてきて、1番つかんだのこれじゃないかと(笑)

追い込んで無理して、倒れたり、精神的に病んだら、
ホント何の意味も無いですし、逆に迷惑(笑)

もちろん、アクセル全開でがんばるべき時はあります。ありますが、それ以外は自分でペースをゆるめていくことが、よりよい人生を作れると本当に思います。

まとめ

  • 不安や心配でいっぱいになったら、まず物理的に離れる
  • 現状を全部だして把握する
  • 全体を見て、どこを埋めていくのかを考える
  • 本当に悩むべきところ?と疑ってみる
  • 20分悩み続けたら、他のことをしよう!

ペースを落とす時、疲れたなあと感じた時。

ちょっとでも参考にしていただけたら嬉しいです(*´∀`*)

あなたのやりたいことが
着実にできる毎日を応援しています!
(^^)

トリノメライフ無料メールマガジン

副業・起業・個人事業主の方がタスク整理や優先順位つけ、
家庭と仕事のバランスを取るために手帳を活用するコツや、

行動し続けることでやりたいことが着実に実現できるようになるためのヒントをメールでお届けしています。

ぜひご登録ください!