手帳が楽しくなる簡単手書きアレンジ術を試してみました

こんにちは。

構造と一級建築士20年の実績!

やさしい数字・分析・計画で
事業主様のビジネスアイディアをカタチにする〈スケジューリング・サポート〉

トリノメライフ
タテエツこと、立石エツコです。

なかなか使い勝手のいい、
100円ショップダイソーのマーキングペン。

仕事でも、ノートを書くのに使っているんですが
これが想像以上に使いやすくて(^^)

「何か書きたいぞ~~♪(´∀`*)」

3~4本のペンさえあればできる、簡単でしかも可愛い♪手書きアレンジ術が紹介されているページを見つけました。
※今は記事が削除されています。

これがサラサラっと書けたら手帳ライフも楽しくなること間違いなし!

と、いうわけで。

トリノメ手帳には、
書くスペースやメモページが
たくさんあるのをいいことに、

あっちこっちに練習と称して書きまくりました(笑)

関連記事>>トリノメ手帳のご案内

遠足の持ち物リスト

ボールペンなどで枠を囲みます。
ふちをちょっとめくれた感じにするのがポイント。

グレーのマーカーで影をつけることで
立体的にみえます。

アンダーラインをポップな色で
ひくとかわいらしさが倍増です。

右上のカレンダー周りを、ちょっと囲んでみたり

2色をつかって、交互に少しずつラインを引きます。
長さが均等になるようにひけば、より綺麗に見えます。
私はひけてませんが(笑)

メモページにガーランドやタグのイラスト練習♪

タグは、まず外形を書いて、ステッチのような点線を引きます。
リボンなどを結んだ雰囲気をだしてから、
マーカーで影をいれました。

同じ要領で、マスキングテープを貼った風に書くのも可愛いです(^^)

デザイン画を描いてみる


ちょっとしたコツを掴めばどんどん書けちゃいます(*^^*)

シールを貼るのもいいですが、手書きで自分らしさをプラスしてみたら楽しいですね(*^^*)

今回使ったペンはダイソーさんで販売されていますが、商品の入れ替わりが早いので、もしかしたら既に廃盤になっているかもしれません。

その時はこちらもオススメです。

マイルドな色合いで、今回のようなイラストを書くのにぴったりだと思います♪

あなたの楽しい手帳ライフを応援しています
(^^)

トリノメライフ無料メールマガジン

副業・起業・個人事業主の方がタスク整理や優先順位つけ、
家庭と仕事のバランスを取るために手帳を活用するコツや、

行動し続けることでやりたいことが着実に実現できるようになるためのヒントをメールでお届けしています。

ぜひご登録ください!