リザストの個別予約で内容の違うコースが有る予約メニューを作ってみました

整体とか、エステサロンなどで、「60分コース」「90分コース」「お試しコース」っていうように、いくつかコースが分かれているものってありますよね。

リザストでもこういうコースが作れるんです。

今回は、リザストの個別予約で内容の違うコースが有る予約メニューを作ってみたので、その手順をご紹介したいと思います。

こんにちは!

商品サービスを
スムーズに届ける仕組み作り

PC苦手な事業主様のための
IT&リザスト設定サポーター

トリノメライフのタテエツこと
立石悦子です。

まずコースをそれぞれ作る

例えば、パーソナルコーチングセッションというメニューの中に、

・オンラインセッション60分
・サロンでの対面セッション60分
・無料体験セッション30分

みたいにコースがいくつかあるとします。

こういう時リザストの個別予約メニューを作る手順はザックリと次の3段階になります。

今回の場合リザストの個別予約メニューを作る手順

・基本の個別予約の設定は済ませておく。
・3種類のコースを作る
・3つをまとめてグループを作る

※基本の個別予約の設定は別記事にて解説します。

個別予約のコースをそれぞれ作ります。
具体的にはこちらの手順に沿ってつくればOKです。

リザストでマンツーマンの個人カウンセリングの流れを作ってみよう
リザストでマンツーマンの個人カウンセリングの流れを作ってみよう その2「このコースを次の契約サービスの契約者とする」とは?

コースをグループ化する

・オンラインセッション
・サロンでの対面セッション
・無料体験セッション

この3つのコースができたら、3つをグループ化しましょう。

個別予約/サロン予約
→コース編集
→グループ

次の画面に出てくる、グループの追加をクリックします。

コースグループの編集という画面になりますので、

・グループ名
グループの説明文

を入力します。

下に進むとこのグループ内のコースという欄があります。

右のコース一覧から、さっき作った

・オンラインセッション60分
・サロンでの対面セッション60分
・無料体験セッション30分

3つのコースにチェックを入れて保存します。

これで完了です!

プレビューしてみてみましょう。

(テスト)コーチングセッションというメニューの下に表示されている「選択」というボタンをクリックしてみます。

このように、

コーチングセッションの中に

・対面セッション
・オンラインセッション
・体験セッション

3つのコースがある。

という形で表示されるようになります。

1つの商品・サービスの中に、時間や内容、料金が違うコースがあるって、よくあることだと思います。

こうやって、展開できると便利ですね(^^)

ぜひご活用ください。

リザストに興味はあるけど、どうしたら良いかわからない。

ちょっと相談してみたいんだけど、、、

そんな方のために、

【単発】あなたのメルマガスタートを応援!
『リザスト設定』マンツーマンレッスン

リンク>>https://torinome-life.com/rizasuto-00

をご提供しています。

気になる方は、まず

メルマガ読者さま限定
無料オリエンテーション

に、お越しください。

メルマガ内で定期的に募集しています。
(^^)

メルマガ登録はこちらから♪

【無料メール講座】

それではまた♪

トリノメライフ
タテエツ

【無料PDF冊子】
あなたの未来のお客様が増える時間の使い方チェック60

メルマガ登録でPDF無料プレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください