リザストでマンツーマンの個人カウンセリングの流れを作ってみよう

先日、【単発】あなたのメルマガスタートを応援!『リザスト設定』マンツーマンレッスンにお越しくださったお客様。

メルマガを設定した次は、「マンツーマンでのカウンセリング」がメインのサービスになるとのことなので、サポートできるように、私もリザストを使って、同じメニューを作って試しています。
(^^)

せっかくなので、備忘録としてブログに書いていきますね。

こんにちは!
トリノメライフのタテエツです。

セミナーや講座・教室など、
経験や知識を活かしたサービスをお持ちの
起業家・個人事業主の方が、

必要としている方に
1人でも多くお届けできるように、
流れを整えるサポートを行っています。

一般的な受付の流れはこんな感じ

まず、一般的なマンツーマンでの個人カウンセリングの流れを見てみます。

案内ページを用意する

カウンセリングの紹介や案内のページを作って、お客様にご案内します。

STEP
1

予約フォームから申し込んでもらって受付

STEP
2

入金手続き

口座番号や、決済方法を連絡した後、お客様に入金していただきます。
入金確認ができたら連絡して、必要なら領収書などの発行をします。

STEP
3

日程調整

希望日を3日くらいあげていただいて、お互いに都合が良い日で決定。

STEP
4

当日の場所などの連絡

リアルで対面する場合は、場所の連絡。オンラインの場合は、ZoomのURLなどを連絡します。

STEP
5

前日のリマインダー連絡

カウンセリング前日には、忘れないように時間や場所などを再度連絡します。

STEP
6

カウンセリング当日

STEP
7

後日のフォロー

メールや電話などで後日のフォローを入れます。
お客様の声などの感想の依頼をすることもありますね。

STEP
8

・・・という流れが一般的かと思います。

リザストの個別予約機能を使うとこんなメリットが!

地味だけど、細かく連絡を取るので、
少人数のうちは良いのですが、
お客様が多くなってくると、
管理がちょっと大変になってきます。

お一人で仕事をしている個人起業家の方にとっては、
ちょっと頭がイタイところ。

ですが、リザストの個別予約機能を使って、
このカウンセリング申込みの仕組みを作ると、

2 予約フォームから申し込んでもらって受付
3 入金手続き
4 日程調整
5 当日の場所などの連絡
6 前日のリマインダー連絡
8 後日のフォローメール送信

これらの手間が一気に省けてしまうんです!
気持ちの上でも負担が減って、ラクですよね(^^)

そこで、リザストの個別予約機能を
活用していただくために、
実際に作っていく流れを解説して行きたいと思います(^^)

個別予約管理から「コースを追加」する

まず、最初にカウンセリングなどのコースを作ります。

管理メニュー
→ 個別予約管理
→ コース編集
→ コースの追加

コースの内容を埋めていきます。

名称・時間

コース名称

コースの名前を決めます。

1コマあたりの時間

10分~1440分(24時間)の中から設定。

お客様に表示する実質サービス提供時間

カウンセリング前の自己紹介や終わった後。
次回の案内などで時間を10分取るなど、
実際の内容が異なる場合に記入しておきます。

画像と説明文

画像

案内ページに表示されます。
コース内容をイメージできる写真など、
必要な場合は設定しましょう。

コースの説明文

予約ページに表示されます。
必要であれば、内容がわかりやすい説明文を書きます。

ちなみに、表示されるのはココ。↓

2行で「もっと読む」が
表示されるので、

しっかり書きたい時は
「もっと読む」をクリックして
読んでいただく形になります。

対象者・効果・メリット

サービスの核となる部分ですよね。
これを決めて言葉として書くことで、
よりお客様のメリットがはっきりしてきます。

おすすめ・初心者向けアイコン

このアイコンにチェックを入れると、
予約画面にアイコンが表示されるんです。↓

目立たせたい時に使うと良いですね。
(^^)

というわけで、ここまで設定してきました。

長くなっちゃうので続きはまた次回に(^^)

それではまた♪

トリノメライフ
タテエツ

【無料PDF冊子】
あなたの未来のお客様が増える時間の使い方チェック60

メルマガ登録でPDF無料プレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください