設計図が必要なのは、建物だけじゃないんです。

建築士という仕事柄、設計図と20年以上関わってきました。

私は構造計算が専門だったので、
建物の梁とか柱とか、壁をメインに描く
「構造図」でしたが、他にも設備図など
いろいろあります。

ところでこの設計図。
建物を設計するときだけじゃなくて、ビジネスでも必要なんです。

こんにちは!

商品サービスを
スムーズに届ける仕組み作り

PC苦手な事業主様のための
IT&リザスト設定サポーター

トリノメライフのタテエツこと
立石悦子です。

完成が見えないと、今何をしていいかわからない。

家を建てる時、

・どのくらいの大きさで
・どんな形で、
・どのあたりに窓がきて、
・どこに壁が来て
・お風呂とキッチンはここで、、、

という、全体像がわかっていないと、

家具やカーテンといったインテリアを
用意することはできませんよね。

ビジネスも同じで、自分の理想とする働き方。

例えば、

・収入は月これくらいで、
・仕事をするのは週に3日
・10:00~16:00の間が仕事で
 他はプライベートの時間

とか、

・子どもの幸せのために
 活動している人がお客様になってほしい

・年齢は40~50歳代
・明るくてハキハキした性格の人

と言ったように、


こんな人がお客様として来てほしい
というような理想像

ゴールとしてあるということが絶対に必要です。

この、「理想の働き方」「理想のお客様像」
設計図で言うところの、
「完成した家」があるから、

・どんな材料を使って、
・どんな順番で、
・どのくらいの日数をかけて
・完成させていくか?

という順番が見えてきて、
スケジュールに落とし込めるんです。

この方のこんなお悩みを
私ならこうやって解決できるな。

だから、この講座と、
このフォローセッションを
3ヶ月で提供しよう。

そのためには、夏頃に一度、
単発イベントをやって
気軽にきてもらう機会があるといいな。

じゃあ、その案内をブログとSNSで5月頃から
少しずつ書いていけば知ってもらえそう!

こうやって、

何をやるから、次にどうなって、
最終的にこうなる!

という設計図があると、

日々迷わずに、効率的に
進めるようになりますし、

モチベーションも維持できます。
(^^)

「ビジネスの設計図」書いてみると
ワクワクしますよ♪

わかりやすい数字を使って
描くのが最初は特にやりやすいので、

【単発】やさしい数字で売り上げUP!年間計画マンツーマンレッスンというレッスンを作りました。

【単発】やさしい数字で売り上げUP!年間計画マンツーマンレッスン

年間売上というわかりやすい数字で
設計図を書いて、

その実現のために
リザストをどうやって活用するか?

という流れで進めていただくと、
とても効率が良いんです。
(^^)

気になる方はぜひレッスンに起こしくださいね♪

もう少し詳しい話が聞きたいなあ

そんな時は、

メルマガ読者さま限定 無料個別セッション

こちらをご利用下さい。

メルマガ読者さま限定で、
ご質問やご相談、単に話してみたいなども(笑)
ご利用いただけます。(^^)

※30分のオンラインセッションです。

定期的にメルマガの中でご案内していますので、
まずは無料のメール講座にご登録下さい。
(^^)

メール講座にご登録いただくと、
メルマガも届きます。

【無料メール講座】

広島も梅雨明けしました!
暑くなりそうですので、
どうぞお気をつけてお過ごしくださいね。

それではまた♪
(^^)

トリノメライフ
タテエツ

【無料PDF冊子】
あなたの未来のお客様が増える時間の使い方チェック60

メルマガ登録でPDF無料プレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください