これを活用するのは、リザストのメルマガの使い方としてもオススメ!

先週、今までの人生で一番短く髪を切りました。

こんにちは。
トリノメライフのタテエツです。

セミナーや講座・教室など、経験や知識を活かしたサービスをお持ちの起業家・個人事業主の方が、

必要としている方に1人でも多くお届けできるように、流れを整えるサポートを行っています。

さて、髪。

バサッと切ってみたら、印象がだいぶ変わりました。
どのくらい変わったかというと。

↓コレ。

2021年7月

ちなみに、今までのプロフィール写真はこちら。

今までのプロフィール写真

メガネかけてるのもありますし、
動きを出すカットにしたので、
知ってる方は特にだいぶイメージ違うみたいです。
^^;

前に出ていく雰囲気を出したかったので、
思い切って今回はこんな感じにしてみました。
ヽ(=´▽`=)ノ

プロフィール写真は改めて撮りますが、
取り急ぎ、写真を変えるために、

めったに、めったに、滅多にやらない
自撮りをしてみました。(笑)

暫定でこれをしばらく使いますね(^^)

姿が見えない。いるのかな

インドアで空気読めなくて、ポンコツだったからこそ、今があるんだなあと思うんです。」という記事でも書いたんですが、

私は、自分から進んでガンガン人前にでるタイプじゃありません。

どっちかというと、裏方でサポートする方が
力を発揮できるタイプです。
(^^)

インドアで空気読めなくて、ポンコツだったからこそ、今があるんだなあと思うんです。

なので、自撮りも全然しなくて。

そうしたら、ある日言われたんです。

SNSが、空や花の写真ばっかりだから、タテエツさんを感じられないんですよね。

本当にタテエツさんっているのかな?って思っちゃう。

なんと!Σ(゚Д゚)
これには衝撃でした・・・。

でも確かにそうですよね。

姿を見て、ちゃんと「そこにいる」って
感じられるようにするって、大事。

ま、キラキラした自撮りはムリですが、
適度に顔を出していこうと思っています。
(^^)

適度に(笑)

リザストのメルマガのオススメの使い方。あなた好き好きランキング

姿を見て、ちゃんと「そこにいる」って
感じられるようにするって、大事。

これは、メルマガやブログなどの発信でも言えます。

特に発信を始めたばかりの頃って
読者も少ないし、返事や反応も少ないので

一体だれが見てくれてるんだろう?

こんなにがんばって、何になるんだろう?

やめちゃおうかな、、、

っていう、悪魔のささやき(笑)が、
聞こえるんです。

そこで、こんな時に活用したい機能がリザストにあるんです。

リザストメルマガで読者が見える!「あなた好き好きランキング!」

リザストの管理画面に入って
すぐ右側に表示されているのが、

「あなた好き好きランキング」

これは、メルマガの開封回数が多い
読者さんのお名前がわかる機能。

読んでくれている読者さんの姿が見える。

ちゃんと「そこにいる」って
感じられる機能です。

名前がわかって、姿が見えるから、

「今日は、◯◯さんに向けてメルマガ書いてみよう。」

と、アイデアも浮かびますし、やる気も出ます。

何より、届ける相手を具体的にイメージしている
発信は、本当に相手に届きます。

ペルソナ(お客様像)を具体的にイメージすることが大事です。

というのは、ビジネスでは本当に
基本の「き」ですけど、
具体的なイメージって、最初は特に湧きにくいもの。

「あなた好き好きランキング」を
お客様を具体的にイメージするのに役立てる。

これはリザストのメルマガの使い方としても、オススメです(^^)

見てくれている相手を具体的にイメージできる機能をフル活用して、お客様とつながりましょう!

よく、ビジネス用語で、メルマガやブログの
読者さんのことを「リスト」って呼びます。

決して間違いじゃないけど、
「リスト」って呼んだ瞬間に

「人」が「数字」に変わって、
体温がなくなる気がして。

私自身は、実はこの呼び方、
あまり好きじゃありません。^^;

リザストのメルマガ機能は、
お客様の体温が感じられる仕組みがいっぱいあります。

見てくれている相手を
具体的にイメージできる機能をフル活用して、
お客様と信頼関係を作っていきましょう♪

それではまた(^^)

トリノメライフ
タテエツ

【単発】あなたのメルマガスタートを応援!『リザスト設定』マンツーマンレッスン

【無料PDF冊子】
あなたの未来のお客様が増える時間の使い方チェック60

メルマガ登録でPDF無料プレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください