インドアで空気読めなくて、ポンコツだったからこそ、今があるんだなあと思うんです。

え!一級建築士なんですか?
すごいですね!頭良いですね!

そんな言葉をかけていただくたびに、

違うんですよ~。

と、本気で心から思っています。。。^^;

こんにちは!
トリノメライフのタテエツです。

セミナーや講座・教室など、経験や知識を活かしたサービスをお持ちの起業家・個人事業主の方が、必要としている方に1人でも多くお届けできるように、流れを整えるサポートを行っています。

すごい!って言っていただくのですが、、

「一級建築士」っていうと、
すごい資格って思われるんです。

ましてや構造計算なんていうと、
地震に対して壊れない(予定)の
建物を計算して作るわけですから^^;

地震大国日本では、本当に
意義のある仕事だと思います。

この仕事に携わっている周りの
建築士の方々には、尊敬の思いしかありません。

じゃあ、私(タテエツ)がすごいのか?

というと、

ホント、全然そんなことはないんです。
(;・∀・)

今日は日曜日ですし、普段とは違うネタで、
過去のポンコツ話を書いてみたいと思います。

ボッチでインドアだった子供の頃

写真

私は広島生まれ広島育ち。
4人兄弟の長女です。

当時、近所には
同世代の女の子がほとんどいなくて、
やんちゃな男の子ばかり。

おまけに、住んでいた借家が
ちょっと古かったので、

おばけやしき~!

ボロ家~!

だのと、外に出るといじめられて
泣いて帰ってきていたんです。

泣いて帰っても、

そんなん言ってもしかないでしょ!

と、話も聞いてもらえませんでしたし、
守られることもなかったので、

そうか、言ってもしかたないんだ。

誰も守ってくれんのなら、
自分で自分を守るしかないんだ。

と、変な悟り方をしてしまい、、。

本音は言わないことして、
外にもでないようにしちゃったんです。

戦って傷つくくらいなら、
内にこもって身を守れ!!

逃げるが勝ち!!

という。。。。

今なら、もう少し違う考え方もできますけど、
当時はこんな考えしか
思い浮かばなかったんですよね~。
^^;

おかげで、ひどく内向的で、
人の気持ちを理解することができず、

コミュニケーションがホント
下手くそになってしまい。

それは大人になってからも、
人知れずかなり苦労しました。
(;・∀・)

あらためて。初めまして、タテエツです。
という記事の中で、

「タテエツ」というニックネームを
友人がつけてくれたことがとても嬉しかった。

と、書いたんですけど、コレは本当で。

人付き合いがとても苦手だったからこそ、

周りの人が自分のことを思ってくれている、

ということが人一倍うれしかったんですよね。

あらためて。初めまして、タテエツです。

とてもありがたいことに、
とても沢山の良い出会いに恵まれて、
人と関わる機会をいただいて、

おかげさまで今があります。

タテエツさんに会えて良かった。

そう言っていただけることも増えました。

本当にありがたい限りです。(^^)

話すことやコミュニケーションが
そんなに上手じゃなくても、

その心のなかに秘めている
思いや夢、考えや情熱は必ずあります。

それって、じっくりじっくり聞かないと
わからないんですよね。

私自身がそうだったから、すごくよく分かる。

だから、【単発】あなたのメルマガスタートを応援!『リザスト設定』マンツーマンレッスンなどのサービスは、全てマンツーマンでお話を聞くというスタイルにしています。

【単発】あなたのメルマガスタートを応援!『リザスト設定』マンツーマンレッスン

あなたの想いや夢を、
メルマガや講座、イベントとして形にして、
外に向けて発信していきたい時。

ぜひお声がけくださいね。(^^)

それではまた。

トリノメライフ
タテエツ



【無料PDF冊子】
あなたの未来のお客様が増える時間の使い方チェック60

メルマガ登録でPDF無料プレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください