リザストのメールが迷惑メールに入ってしまうんですが・・・

リザーブストックから配信したメルマガが、迷惑メールフォルダに入ってしまって見つからない・・・ということが多発しています。(2021年6月時点)

今日から小学6年生でもできる対策ならこれ!というお話です。

こんにちは!

商品サービスを
スムーズに届ける仕組み作り

PC苦手な事業主様のための
IT&リザスト設定サポーター

トリノメライフのタテエツこと
立石悦子です。

メールが見つからない時は、まず迷惑メールフォルダをチェック!

せっかくメルマガに登録していただいたのに、メールが届かない、、
(´;ω;`)

ということは、実は割とあります。(涙)

これは、「使用しているドメイン」や「サーバー事情」「メールの文章に使われている言葉」「セキュリティ事情」など、色々要因があります。

ただ、最初から全部の対策を完ぺきにするのはむずかしいですよね。

なので、「メルマガが届いていません!」と連絡があった場合は、まず最初に迷惑メールフォルダをチェックしていただきましょう!

ちなみにGmailの場合。迷惑メールフォルダに振り分けられてしまった場合は、こんな表示になっています。

これは、GoogleのAIが「これは今までの経験上、迷惑メールっぽいぞ!」と、判断したものを勝手に振り分けている状態。

ですので、「迷惑メールでないことを報告」というボタンをクリックして、AIに教えてあげましょう。

私の経験上ですが、何度か「迷惑メールでないことを報告」をクリックしていると、ちゃんと受信フォルダに入るようになってきます。
(^^)

迷惑メールフォルダ対策として発信者にできること

リザストユーザーとして、今日からすぐに、小学6年生でもできる対策として何ができるか?という視点での対策です。

1)件名は、タイトルとしてふさわしいしっかりしたものを書く。

例えば、「こんにちは」だけだと、スパム扱いされやすいのでNGです。

(そう言えば、海外からのスパムは「Hello!◯◯」みたいなタイトル多いですよね。。。

2)本文中に、送信者名をきちんと書いておく。

リザストのメールの場合、名前や連絡先などの署名を設定していると思いますので、掲載しておけば問題ないと思います。

3)迷惑メールによく使われる言葉を使わないようにする。

例えば「!」という記号。海外のスパムの本文には多いですね。
文章として必要な量なら良いのですが、あまり多用すると、迷惑メールに間違えられやすくなります。

あとは、

「不労所得」「楽して稼ぐ」「タダでもらえる」

といった言葉も、迷惑メール判定されやすくなるので、避けましょう。

4)☆重要☆メルマガがいつ配信されるかを、読者に伝えておく

これは私自身が実感して、個人的に一番大事だと感じているポイントです。

例えば、

トリノメライフのメルマガは、毎週火曜日、7:00に配信します!

と、伝えておけば、読者の方は「あれ?今日届いてないな」と、すぐにわかります。

ステップメールも同じで、

「次回のメールは、3日後の夜9時に送ります!」

と、伝えておけば、届かなかったらすぐわかるので、「届いてません!」と、連絡がきます。

実際、これで何度も気づいてお問い合わせをいただきました。

有料のステップメールとかだと、資料などをちゃんとお届けしないといけませんから、これすごく重要です。

一番困るのは、「メールが来たことに全く気が付かないままでいること」

対策は沢山ありますから、まずは簡単にできることから始めてみましょう!
(^^)

トリノメライフ
タテエツ

【無料PDF冊子】
あなたの未来のお客様が増える時間の使い方チェック60

メルマガ登録でPDF無料プレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください