目標を達成していくために重要な「自分のあり方」ポイント4つ

2020年12月、トリノメライフとして、正式に開業届を出しました!

振り返ってみると、構造計算専門の一級建築士として設計事務所で働きながら、自分でビジネスをしたい!と心に決めたのが2011年の夏。

1つの目標を達成したとは言え、かなり時間をかけたなあと思います。。。^^;

それに対して、テンポよくスムーズにどんどん目標を達成していっちゃう人も世の中にはいますよね。

このスピード感の差はどこででるのか?

私が感じたその原因を書いてみたいと思います!

こんにちは!

商品サービスを
スムーズに届ける仕組み作り

PC苦手な事業主様のための
IT&リザスト設定サポーター

トリノメライフのタテエツこと
立石悦子です。

テンポよく目標を達成していくために重要な「自分のあり方」

同じことを学んで、同じところを目指しているはずなのに、なぜか、その速さに大きな差が出ちゃう。。。

これはずっと置いてけぼりを食っていた私のことなんですが。^^;
グングン先へ行く人との違い。主に4点あるように感じます。

☆どんなことも、その過程を楽しむ

「勉強」とか、「研修」とか、「講習」とか。

何かしら目標を立てたり、レベルアップしようと思う時、学びの場に行くのはよくあることです。

・・・でもね、

「この研修を受けて、必ず結果出すぞ!出さなくちゃ!」みたいに、「修行」扱いにすると、ちょっと苦しくなりませんか?^^;

今まで、色んな人を見てきて感じますが、「楽しんでやってるな~」って人のパワーはすごいんです。

眉間にシワを寄せて、必死になっている人(これ、かつての私のことです。苦笑)と、

「もう、ワクワクして楽しくて仕方ないんです♪」って人がいたら、間違いなく楽しんでいる人の方が、目標達成でもなんでも、結果が出るのが早いです。

肩の力を抜いて、楽しむ工夫。大事です。

☆言われたことを素直にやってみる

セミナーとか講座とか、読書とか。

自分の中に知識や経験が増えてくると、「あー、それ知ってるし。」ということが増えてきます。

「やったことが良い」と言われても、知っていると出来ている、わかっている気になっちゃって、素直に聞くことができなくなったり、、、そんな経験ありませんか?

くどいようですが私のことですよ。^^;

この「知ってる」「わかってるつもり」というのがかなり厄介で。

「そうは言っても、、、」「ああだし、こうだし、」と、ついつい理屈をこねて、やらない理由を次から次へと作り始めてしまうんですよね。(だから、私のことですよ。^^;)

でも、

そうやって理屈をこねまくって、やらなかった結果が今なわけですから。

知っていようがいまいが、素直に「はい!」と言って、とりあえずやってみる。

これができる人って、どんどん成功しています。(^^)

☆努力をする

当たり前といえば当たり前なんですけどね・・・^^;
やっぱり、結果を出している方は、見えていないところでちゃーんとやるべきことをやっています。

優雅に水の上を泳いでいる白鳥も、水面下では足をバタつかせている、、、っていうのはよく聞く例えですが、まさにその通り。

バタついて必死になっているところを見ないから、

「あの人は才能があるから。。。(´・ω・`)」

なんて言ってしまいがちですがそれは違うんだな~と、最近、ようやく身にしみてわかるようになりました。^^;

☆わかりやすく人に伝えることを意識する

大きく飛躍して成長している人って、コミュニケーションが上手だなあと感じます。

自分が学んできたことを、わかりやすく説明してシェアしたり、相手がすっと理解できるように伝えたり。

気づきや学びは、人に教えたり伝えると記憶に定着して忘れにくくなります。

つまり、成長や目標達成のために学んだことを、全部確実に自分のものにできるようになるので、

そりゃあ、レベルアップしますよね。。。。(^^)

テンポよく目標を達成していくために重要な「自分のあり方」を心がけて成功していこう!

まとめ

☆ どんなことも、その過程を楽しむ
☆ 言われたことを素直にやってみる
☆ 努力をする
☆ わかりやすく人に伝えることを意識する

振り返ると、私が学んでも学んでも、なかなか望む形でビジネスをスタートできなかったのは、この4つが全然できていなかったからだな~と、よくわかります。
^^;

なので、ぜひ、これから目標達成を目指すあなたは、このポイントを抑えて、最短最速で目標達成してくださいね(^^)

応援しています!

トリノメライフ
タテエツ

【無料PDF冊子】
あなたの未来のお客様が増える時間の使い方チェック60

メルマガ登録でPDF無料プレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください