3月11日のキャンドルナイトでした

おはようございます!

トリノメライフ
タテエツです。

昨日の朝、キャンドルナイトの案内をいただきました。


『キャンドルナイト』というのは、

2001年に、カナダで始まったエネルギー消費社会への警鐘を込めた自主停電運動です。

今では夏至と冬至の年2回、

「午後8時~10時の2時間電気を消して、キャンドルの灯りの下で過ごそう!」

と、呼びかけているそうです。


私たちは被災地から遠く離れた広島に住んでいますが、被災された方に寄り添う気持ちで、3月11日の夜の数時間、電気を消してキャンドルで過ごしてみませんか?

ほのかな灯りの中で、静かに思いを巡らせることや家族と語り合う事で、新しい気付きがあるかもしれません。

そんな呼びかけに、「こういう寄り添い方もあるんだな」と思い、ろうそくを出してきて、子ども達と過ごしてみました。

写真を撮るのを忘れていて^^;
これは誕生日の時のケーキです。

暗くて静かな時間。
気がついたら子ども達がこたつの中で寝てしまっていました(笑)

テレビやスマホから離れて照明からも離れると、こんなにも時間がゆっくり流れるんですね。

「忘れないことも大切な支援なんです」

いただいたLINEには、そんなメッセージも添えられていました。

自分にできることはそんなに多くはありませんが、できることを、これからもさせていただきたいなと思います。

良かったら、次のキャンドルナイトはぜひご一緒しませんか?(^^)
事前に分かれば、メルマガなどでもご案内したいと思います。

それでは。
本日も良い一日をお過ごしくださいね
(^^)

トリノメライフ
タテエツ

【無料PDF冊子】
あなたの未来のお客様が増える時間の使い方チェック60

メルマガ登録でPDF無料プレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください