これってやらなくてもいいんじゃない?というタスクを振り分ける方法

おはようございます!

トリノメライフ
タテエツです。

今日は3月11日。
東日本大震災から、10年を迎えました。

色んなところで、防災に関する特集が組まれています。


昨日と同じように”今日”が来て、
今日と同じように”明日”が来る。

普段気づきにくいんですけど、

これって、奇跡なんですよね。

一人ひとりに与えられた「時間」

大切に使いたいですね(^^)

これってやらなくてもいいんじゃない?というタスクを振り分ける方法

「本当に大切なことに時間を使おう」

と、思ったら、

「やらないことを決める」

というのが絶対に必要です。

そうは言っても、私達はどちらかというと、

「やるべきことを書き出す」

という方に慣れているので、意外にむずかしいもので、、
^^;

でも大丈夫。(^^)
トレーニングすると、だんだん慣れていきます。

その方法の一つをご紹介しますね。

1)まず、普通にやること、やるべきことをリストにして書き出しましょう。

2)書き出したら「やらないと死ぬこと」「やらなくても死なないこと」に分けてみてください。

・・・どうでしょう?

この基準で分けると、日常のほとんど、7~8割くらいのことが、

「やらなくても大丈夫」

になっちゃうんです。^^;

もし、本当に全部やめてしまったら、使える自由時間は何倍になるでしょう?

もちろん、そんな簡単に割り切るってなかなかできないと思いますが、

少なくとも、


「究極、やらなくても良いことがこれだけあるんだ

ということに、気づいているか、いないか?で、
人生は大きく変わります(^^)

色んな場所で祈りが捧げられる一日。
今日も、穏やかにお過ごしくださいね
(^^)

トリノメライフ
タテエツ  

【無料PDF冊子】
あなたの未来のお客様が増える時間の使い方チェック60

メルマガ登録でPDF無料プレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください