資格を取ればOKじゃない。全ては自分から【マイストーリー9】

整理収納と片づけに関する資格を取ってから
Facebookやブログでの発信を始めました。

当時はまだ、時間をテーマにするということは
全然考えていなくて、片づけで起業しようとしていましたから、
発信の内容も片づけアイデアなどが多かったです。

片づけを選んだきっかけですが、

物を手放し、片づけるためには、
「本当はどんな暮らしがしたいのか?」という、
心の奥底にある本当の思いに気づくことが必要。

と、知ったから。

私自身が、絵本事件を通じて

『キャリアウーマンではなく、
 家庭第一の生活がしたかったんだ』

という本音に気づいたこともありますし、

幼い頃から人の心や思いを感じるのが苦手で、
人付きあいが上手くできない自分を変えたかった
私にとって

お客様の心や思いを感じとりながら、
本音を一緒に見つけていくというヒアリング作業は、
その足がかりになると思った
というのも、

理由の1つです。

人が大切にするものと、
自分が大切にするものは
違って当たり前。


向いている片づけ方も

それぞれ違って当たり前。

一人ひとりが心地よく、
快適に暮らしていくための学びは、

向いている手帳や時間の使い方、
ビジネスの形。
そして、望む人生はそれぞれ違って
当たり前

という、今の根本的な考え方につながっています。

年代も仕事も、それまでに生きてきた
環境が全く違う新しい仲間との出会い。

深い学び。

自分でも何度か講座をしてみたり、
イベント実行委員など、
人前に出る経験や出会いを通じて、
私の世界は大きく広がりました。

ただ、それまでビジネス経験がなく、
「会社から与えられた仕事をこなしさえすればいい」
という感覚が強かったは私は、

「資格さえ取れば、ビジネスとしてうまくいく」

と思い込んでいたので、仕事として
すぐに稼働はしなかったんです。^^;

誰のために、何のために、何を提供するのか?
それがどうして私なのか?

他の人と、私の違いはなんなのか?
私の強みってなんだろう?

ビジネスとしてはごくごく基本的なこの問いに対して、
私はなかなか答えが出ないまま、
なんと、8年もの歳月を費やしたのでした。

トリノメライフ無料メールマガジン

副業・起業・個人事業主の方がタスク整理や優先順位つけ、
家庭と仕事のバランスを取るために手帳を活用するコツや、

行動し続けることでやりたいことが着実に実現できるようになるためのヒントをメールでお届けしています。

ぜひご登録ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください