WordPressテーマならこれ。建築士の私が無料テーマを愛用する5つの理由

「オンラインを活用したい!」

「建築設計事務所を立ち上げたのでHPを作りたい!」

「でも費用が、、、」

と悩むことはありませんか?
こんな感じのサイト↓が一瞬で作れる方法があるんです。

外部リンク(私が作っているデモサイトです)>>http://wakatakekayuu.com/hijiri/

こんにちは!

構造と一級建築士20年の実績!

やさしい数字・分析・計画で
事業主様のビジネスアイディアをカタチにする〈スケジューリング・サポート〉

トリノメライフ
タテエツこと、立石エツコです。

開業すると、もはや必須とも言える自社HP。

でも、業務実績が増えたり人数が変わったり、
仕事の方向性が変わることは、間違いなく起こります。

業者さんに頼んで修正してもらうと、
その度に高額の料金、時間がかかります。

せっかくお金をかけて作っても、
その後で効果的に運用できなくては
もったいないですよね。

この記事では、WordPressの無料テーマ「lightning(ライトニング)を愛用して、このサイトを作っている建築士の私が、

lightningのおすすめポイントと、簡単にサイトが作れるデモデータについて

ご紹介します。
(^^)

オススメのWordPress無料テーマ「lightning」

WordPressは「テーマ」と呼ばれるテンプレートがあります。

そしてテーマにも「有料」と「無料」のものがあり、
調べれば本当に様々に出てきます。

価格や機能、デザイン・カスタマイズ性に
それぞれ特徴があり、受ける印象が変わります。

・どんな目的で使うのか?
(ビジネスサイトか、個人ブログかなど)

・どんな業種なのか?(ショップ・士業など)

・どんな年代の人に向けたサイトなのか?
(20代、30代、40代、、)

などによって、ポイントが変わってきます。

もちろんフォントや色、画像や各パーツの配置などは
後でカスタマイズが可能なんですが、

全く触れるのが初めてという時は、

カスタマイズしない状態でも
望むイメージに近いテーマ

を、選んでおくと、スタートがラクです。
(経験者談(笑)

そういう点では、

・シンプル
・無料
・個人ブログにも会社サイトにも可能

というデザインを選ぶと、スタートしやすいです。
そのポイントにピッタリとハマるのが、

Lightning(ライトニング)というテーマです。

画像引用元:Lightning公式サイト

このトリノメライフのサイトも
Lightningを使っています。
(^^)

※最初は無料版でスタートして、現在は
有料版のLightningに切り替えています。

Lightningのおすすめポイント

では、私が愛用しているWordPressテーマ
「Lightning」のおすすめポイントを紹介します。

無料版でもできることが沢山あるので、
ぜひ参考になさってみてくださいね(^^)

シンプルなデザインなので、アトリエ系でも技術系でも様々な建築事務所用にカスタマイズ可能!

ひと口に設計事務所と言っても、

・デザインと構造計算どちらがメインなのか?

・個人なのか?従業員が沢山いるのか?

・住宅を手掛けるのか、公共施設が多いのか?

種類は本当に幅広いですよね。

見せたい雰囲気もかなり違ってきますから、
最初からイメージが固定されていないテーマの方が
ビジネスを進める上で作りやすいし長く運用できます。

Lightningはその点シンプルでスタイリシュ。

こちらのデモサイトのように、
会社専用のサイトとしてカッチリした雰囲気もだせますし、

現在のトリノメライフのサイトのように、
代表のブログをトップに持ってきて、

『メッセージや想いを伝えること』

をメインにすることも出来ます。

※一部、有料版の機能を使っています。

もちろん、後々カスタマイズ可能です!

サイト作りが楽になる無料プラグインVK ALL in One Expansion Unit

WordPressのテーマは、欲しい機能全てが最初から
網羅されているわけではありません。

例えば、「フローを作る機能」とか↓

野菜を切ります
できるだけ新鮮なお野菜を選びましょう!
ナベで煮込みます
じっくりコトコト。弱火で2時間煮込みます

「吹き出しのように会話を表示できる機能」とか。↓

こんにちは!いいお天気ですね!

こういった機能が最初から入っていない場合、
「プラグイン」という、アプリのようなものを
追加していく必要があります。

ですが、このプラグイン。

沢山いれすぎると、管理が大変だったり、
プラグイン同士の相性の悪さで、
思わぬトラブルが起きることも、、、。

多機能プラグイン「VK All in One Expansion Unit」
(通称 Ex Unit)を入れることで、
全体のプラグインを減らすことができて、
管理やトラブルのストレスが激減します。

画像引用元:https://ex-unit.nagoya/ja/

誰が作っているかわかる!しかも日本人が作っているから日本語が通じる!

最初に、WordPressのテーマを探した時、基準はやっぱりデザインでした。

あ!これステキ!しかも無料だし!

と、インストールしてみたら

情報が全部英語だったり、わかりにくかったり。
思わぬトラブルが起きるのがネットの世界です。

ましてや自社サイトは資産そのものなので、
長く安全に運用できることがとても大事。

・誰が作っているかわかって、
・問い合わせができて、
・日本語で情報を受け取ることができる。

これは実はとても大事なことなんです。

Lightningを開発しているベクトルさんは、
愛知県の会社なので、これも安心ですよね。
(^^)

外部リンク>>株式会社ベクトル

公式テーマなので安全性が高く、長く運用するのに安心

WordPressには「公式テーマ」というものがあり、

安全性やコードの正確性などがガイドラインに沿っているかを
厳しくチェックされ、審査を通過したテーマのみが
登録されます。

公式テーマはそのぶんアップデートが簡単で、
管理画面からバージョンアップできます。

建築事務所にとって、自社サイトは大事な資産。
長期に渡って、長く安定して運用できることが
結果的に仕事にもプラスになります(^^)

無料版でもこんなサイトが作れます!

無料版と有料版では、機能面に違いがありますが、
無料版でもこんなサイトが作ることが出来ます。

今回は、アトリエ系建築設計事務所という設定で作ってみました。
(^^)

こちらのリンクから見ることができますので、ご覧になってみてください。
(^^)
デモサイト>>http://wakatakekayuu.com/hijiri/

カスタマイズがむすかしそう?そんなあなたにオススメなのがデモデータ

最初にインストールした状態から、
ここまでのカスタマイズがむずかしそう・・

そんな心配はありませんか?

そんなあなたにオススメなのが、デモデータを使うこと

ある程度カスタマイズしたデータを
インストールすることで一瞬でサイトが完成する

という技。

あとは、この写真や色、文章を変えていけば、オリジナルなサイトが完成します。

デモサイトデータはこちらのサイトで取り扱っています(^^)

外部リンク>>コンテンツデータ一覧ページ

私が製作しているのは、「アトリエ系建築士事務所」のみですが、他の業種もありますから、ぜひ参考になさってみてください!

WordPressの無料テーマ「Lightning」が気になった方はこちらからどうぞ(^^)

外部リンク>>Lightning公式サイト

あなたのやりたいことが
着実にできる毎日を応援しています
(^^)

トリノメライフ無料メールマガジン

副業・起業・個人事業主の方がタスク整理や優先順位つけ、
家庭と仕事のバランスを取るために手帳を活用するコツや、

行動し続けることでやりたいことが着実に実現できるようになるためのヒントをメールでお届けしています。

ぜひご登録ください!