スカーレットに学ぶ!自分のタスク処理能力を上げるためにゾーンに入るコツ

№80

NHKの朝ドラ「スカーレット」
今日、最終回を迎えました。。。。

画像引用元:Real Sound映画部より

外部リンク>>連続テレビ小説「スカーレット」公式サイト

こんにちは!

『スケジュール管理ではなく
スケジュールをデザインする生き方へ。』

やりたいことが着実にできる
未来に羽ばたくスケジュールデザイン

トリノメライフ
タテエツこと、立石エツコです。

手帳と日記を使って、
個人事業主、起業・副業する方や
社会貢献したくて活動する方へ
スケジューリング・サポートをお届けしています。

「スカーレット」は最初から見ていたんですが、
グイグイと引き込まれて、本当に好きでした。
(*^^*)

本当に個人的な感想ですが、、、。

朝ドラとしては、異色の作品だったとは思うんです。

ヒロインだからといってキラキラした
奇跡の連続ではなくて、あくまでも今を生きる人。

強さも弱さも、奇跡も理不尽も躊躇なく描ききって、
本当に丁寧に紡がれた物語は一切ムダがありませんでした。

展開にヤキモキした日も、ほっこり幸せになった日も、
まるで本当にそこに生きているかのようでした・・・。

と、いうスカーレット熱はまあ置いておいて(笑)
^^;

主演の戸田恵梨香さんは、とにかくハードスケジュール。

覚えても覚えても、次から次へと
大量のセリフがやってきていたのですが、
こんなコメントが。

追い込まれて、能が開発されたのか
90分あれば一本分セリフが覚えられるようになりました。

(戸田恵梨香さん:朝イチインタビューより)

なんと!!(゚д゚)!

でもたしかに、人は追い込まれた時ほど
秘められた能力が発揮されるもの。

そこで、今回は、

スカーレットに学ぶ!自分のタスク処理能力を上げるためにゾーンに入るコツ

というテーマでお送りしたいと思います。

集中する時間を手帳で確保する

絶対にやるべきタスクが明確になっている場合。

1週間を見て、集中してこなす時間をまず確保します。

参考例としてトリノメ手帳のウィークリーを使うとこんな感じです↓

他の予定よりも先に、

絶対に変えられないアポイント@自分自身

という位置づけで確保。
目立つ色で囲んでしまいます。

ゾーンに入るための環境を整える

集中力がアップして、能力が上がる状態は

ゾーン(=超集中状態)に入る

という表現がされたりします。


例えばスポーツ選手が、「ボールが止まって見えた」なんておっしゃることがありますが、ああいう状態です。

戸田恵梨香さんもそんな状態だったのかもしれませんね。
(^^)

この「ゾーン」というのは
狙って入れるものではなくて、

偶然の要素も強いので、
自分でコントロールができません。

だからこそ、ゾーンに入りやすい状態を
自分で作ることが重要です。

雑音なし

テレビの音、人の話し声、周りの雑音・・・

こういったものが耳に入らない状態を作ります。

普段、おしゃれなカフェや
コワーキングスペースなどを使う方でも、

本当に集中したい時は、
自宅の部屋や、静かな個室など、
とにかく雑音が入らない場所を選びます。

人なし

静かなら人がいても良いのかと言うと、
そうではなくて、、、。

図書館だったり、共同のスペースなどでは、
人の気配があるだけで、意外に集中力は途切れます。

作業できなくはないですが、
集中力が1番高い状態にはなりにくいので、

私自身は、部屋にこもって、家族にも
作業中は入らないようにお願いしたりします。

スマホの電源を切る

LINEやメール、Messenger。。。

通知があると集中力が途切れるので、
電源をオフにしておきます。

人の気配、話し声。
その他の雑音に、スマホの通知。

これがないと、世界って本当に静か(笑)

ゾーンに入るまでの時間を知っておく

環境を整えて、いざタスク処理に入っても、
すぐに効率があがったり、ゾーンに入れるわけではありません。

滑走路を走り始めた飛行機が、
いきなり離陸しないのと一緒で、
一気に集中力はあがらないんです。

だけど、環境を整えて取り組み始めると、
フッと集中力があがる=ゾーンに入る
瞬間があります。

ここまでに、どのくらいの時間がかかるか?は、
人によって違います。

だから、

自分がどのくらい集中して作業するとゾーンに入るのか?

これを知って、

最低限この時間までは何が何でも作業を続ける!

というのが大事です。
(^^)

(参考)タテエツの場合

ちなみに私の場合。

経験上

【苦手・気が進まない作業】
→ 1時間無心でやり続けると、集中力発動

【得意・やりたいと思っている作業】
→ 開始後10~20分で集中力発動

・・・わかりやすいですね(笑)
^^;

差はありますが、苦手でも気が進まない事でも、
環境を整えてある程度集中し続けると、

一気に効率が上がり始める瞬間があります。
(^^)

あなたも、一度意識して測ってみてくださいね。

まとめ

・集中する時間を手帳で確保する
・ゾーンに入るための環境を整える
・ゾーンに入るまでの時間を知っておく

参考になさってみてくださいね!

あなたのやりたいことが
着実にできる毎日を応援しています!
(^^)

トリノメライフ無料メールマガジン

副業・起業・個人事業主の方がタスク整理や優先順位つけ、
家庭と仕事のバランスを取るために手帳を活用するコツや、

行動し続けることでやりたいことが着実に実現できるようになるためのヒントをメールでお届けしています。

ぜひご登録ください!