フリーランス・テレワークのお仕事アイテムとして選んだもの7選

こんにちは。

構造と一級建築士20年の実績!

やさしい数字・分析・計画で
事業主様のビジネスアイディアをカタチにする〈スケジューリング・サポート〉

トリノメライフ
タテエツこと、立石エツコです。

フリーランスだったり、テレワークやリモートワークなど、「場所や時間を選ばないで仕事ができる」って、大事なことですよね。でも、なんでもかんでも持ち歩いて、荷物が重くなるのもの困りもの。

そこで今回は、建築事務所と家事・子育て・自分のビジネスを同時に進めている私が、お仕事アイテムとして選んだもの7選をご紹介します。時間を上手に使うヒントにもつながりますので、ぜひ最後までお読みになってみてくださいね。

アフターコロナに向けて心がけたいこと3つ

本題に入る前にですが。

今、時代の大きな転換期になってることは、
皆さんひしひしと感じていらっしゃると思います。

このブログでも何度か話題にしてきました。

関連記事>>時代の大きな変わり目を乗り越えるために大切な3つの事と、そのために手帳でできること

関連記事>>先行き見えないからこそ最優先したい、ピンチをチャンスに変えるためのヒント

私のビジネスの師匠の言葉をお借りすると、
今は、『コロナ・ナウ(NOW)』の時期。

これが落ち着くとやってくるのが、
『アフター・コロナ』と呼べる、
今とは全く違った価値観の世界だと言われています。

その世界で必要な3つの要素。
それが、

・ビジネスのオンライン化
・生活のポータブル化
・収入源の分散化

物や人の移動が世界的に制限された今、
「時間や場所を限定しないで仕事ができる」
誰もがその重要性に気づいたんですよね。

テレワークやリモートワークはもちろん、
大企業ですら安定しているとは言えなくなった今、

個人一人ひとりが力をつけるという意味で、
「フリーランス」という形を取ることも
選択肢の1つではないかなと思います。

私も今はフリーランス的にいろいろと動いてますので、
どこでも仕事が出来るようなアイテムを選別してきました!
ではご紹介していきますね(^^)

フリーランスとしても。選んだお仕事アイテム7選

ノートパソコン

私が愛用しているのは、

PanasonicのLet’snote(CF-LVシリーズ)

設計の仕事柄、Windowsの計算ソフトや
CADソフトを使うことがとても多く、

何より、トリノメ手帳はOfficeのEXCEL関数を駆使して
作っているので(笑)

断然Windows派なんです。

軽いので持ち歩きが全く苦になりませんし、
丈夫でバッテリーも長持ち。

ずっと憧れていたのですが、思い切って買ってよかったと
心底思える一品です。

マウスパッド

マウス

DSC_1382

カフェでパソコンを使う方は、タッチパッドで
操作する方が多いですが、

私は断然マウス派です。

だって、操作速度が格段に違うんですもの(笑)

マウスの操作効率は、マウスパッドがあるかないかでも全然違います!

今後テレワークをお考えの方は、ぜひ
こだわりのマウス+マウスパッドを
持ってみて下さい!

ホントです!

トリノメ手帳

これも鉄板(笑)

自分の秘書となる手帳はやっぱり便利。

スケジュール管理自体は、スマホのアプリで
できますし、便利な面もあります。

ですが、

・打ち合わせメモを書いておくとか、
・振込用紙をマスキングテープで貼っておくとか。
・改めて書くことで頭が整理できるとか

アナログでしかできないことも
相当あります。

私もアプリは使っていますが、
やっぱり手帳は手放せません(^^)

関連記事>>トリノメ手帳について

無印スリムポケットホルダー

A5サイズのポケットホルダー。

見開きでA4サイズの書類も入ります。

これは、

・手帳に貼る前のメモや書類。
・貼るほどでもないけど、すぐには捨てられない資料やチケット
・仕事でお渡しするチラシやカード類

などの一時置き場です。

手帳カバーにはさむと、厚みがでて
手帳が書きにくくなるので、
厳選したもの以外はこのホルダーにはさみます。

手帳か、このホルダーに必ず書類は入っている。

この安心感と時間短縮は大事(^^)

タスク管理用A6ノート

その日にやるべきことを書き出して整理するためのメモ帳です。
(A6はA4サイズの1/4です。)

タスクやTodoの整理方法については、いろいろと試してみたのですが、

・バラバラにならない
・時系列で振り返ることができる
・好きな時に好きなだけかける
・価格面

これらを考慮した時に、一番使い勝手が良いのがA6サイズのメモ帳でした。

手帳を持っていけない時もバッグにいれておいてメモができるので非常に役立ってます。

画像は100円ショップのものですが、このシリーズは紙質がよくて、手触りが良いし、万年筆で書いても裏抜けしません。ロングセラーになってほしい商品です(^^)

文具セット

毎日使うものが当たり前にそこにある

文具に関しては、特にその重要性を感じます。

書き慣れない筆記具や使い慣れない文具を
使う時のあの違和感たるや!(笑)

今は、厳選したものを日々持ち歩いています。
(^^)

関連記事>>仕事と家庭の両立にも。ペンケースの中身を最低限にして作った持ち歩き文具セット

愛用アイテムで快適なフリーランスライフを

まとめると、以下が私の2020年7月時点の愛用アイテムになります。

1)ノートパソコン
2)マウス
3)マウスパッド
4)トリノメ手帳
5)無印スリムポケットホルダー
6)A6サイズノート
7)文具セット

フリーランスやテレワークをするしないに関わらず、
場所や時間を選ばずに仕事ができる環境を整えることは、これからの時代はもはや必須です。

参考になさってみてくださいね。

あなたのやりたいことが着実にできる毎日を応援しています!
(^^)

トリノメライフ無料メールマガジン

副業・起業・個人事業主の方がタスク整理や優先順位つけ、
家庭と仕事のバランスを取るために手帳を活用するコツや、

行動し続けることでやりたいことが着実に実現できるようになるためのヒントをメールでお届けしています。

ぜひご登録ください!